雑記 宅建に独学合格する無料通信講座

スポンサードリンク

2012年08月20日

宅建の講座に通っている人へ

サイトマップの位置が分かりづらいというご意見をいただきましたので、とりあえず当面の間はサイトマップをトップ記事のさらに上に持ってきておこうかと思います。
これで逆に見づらいとか言われたらわたしどうしたらいいか分かりません。。。
ウチのサイトマップの入口は画面の左上にあるぞ!

さて、ウチのブログも出来てしばらく経ちますが、こないだブックマークに入れてないPCから観ようと思ったら検索でなかなか出てこなくて凄く苦労しました。なんてこった。
インターネットを利用して「宅建 独学」というキーワードで検索をするとウチのブログなんかよりよっぽど素晴らしいサイトやらブログがたくさん出てきて、このように勉強して合格した、とか何ヶ月の勉強で合格したとか色んな情報が出てきます。

ウチのサイトはわたしも合格した体験を書いてみたいと思ったことがきっかけの半分、あとは自分の言葉でまとめた内容をネット上で確認できるようにしておきたかったことがもう半分という理由で作ったのですが、まぁ似たようなことやってるとこが多いってことですよね。うん、そして俺はその中でもかなり後から作った側の人である上に内容が薄いのでぐうの音も出ん。ぐぅ!(<?)

他所様の情報とウチでは書いてることが違ったりもあるでしょうが、特に勉強法については個人のやり方ですからね。あくまでも参考にということで。
しかし、やるべきことをやって、覚えることを覚えるということでは同じはずなのにやり方に大きく違いが出るのは面白いですね。

わたしは資格を取るために資格学校へ行ったりはしなかったのですが、自分でこないだ紹介した宅建動画とかを見てみて、授業?というか講座の映像を見てちょっと感動したもんな。お金を出せばより良い情報は買えるということでしょうか。

高い金額で買う情報というのは、全てがそうだとは言いませんが、それらの多くはその金額に見合うだけの高い質を持った情報であると考えられます。
しかし、その情報を使う人がその情報の価値を知らずに使うのは、結局意味がないというか、もったいないことですよね。

きっと独学を始めたばかりのわたしが宅建の講座を高い授業料を払って通ったとしても、その情報の価値には気づけなかったと思います。
下手をすれば、なんで真面目に授業を聞いて、ちゃんと宿題もやって(←あるのかわかりませんが)、自分なりに勉強をしているのに、模試で結果が出ないんだよ!とか言って責任転嫁をしている可能性すらあります。いやたぶんそうなってるね!

非常に損な性分だとは思いますが、自分で苦労をしたことでなければその価値が分からないというか、自分で独学をやったからこそ講座の価値がわかるというものなんだと思います。

久しぶりの更新の癖に何を書いてるんだって思われる人もいるかと思いますが、もし値段の高い参考書や高額な授業を受けているような人がいらっしゃったら、その情報をフル活用してこそ、その価値だと思うのです。分かりにくい話でゴメン。

つまり、講座とかに通っている人はちゃんと予習とかして、わからないところとかを整理してから授業に臨む、そして分からないところはちゃんと質問して帰ってくるなどしないともったいないぜ!というお話でした。

スポンサードリンク

posted by seto at 15:05| 雑記